一人でも多く、そして感動を。
SCROLL

TOPICS

お知らせ一覧
競技について

障害者フライングディスクとは

1968年アメリカ合衆国のケネディ財団より、スペシャルオリンピックスという法人が設立されました。知的障害者を対象にした国際的なスポーツ大会を開催した際、アメリカで一般的に親しまれていたフライングディスク競技が、知的障害者スポーツにとって、もっともふさわしいとして正式競技に採用されました。 現在も、「だれでも」(だれとでも)・「いつでも」(いつまでも)・「どこでも」・「安全」で、障害の有無を問わず、広い世代の多くの人たちに親しまれています。 詳しく見る
指導者について

指導者について

障害者フライングディスクは新しいスポーツであるため、この競技の主旨・志向等をよく理解された障害者の支援者・指導者の方々の存在が不可欠です。障害者プレイヤーと共に「楽しくなければフライングディスクではない」を主旨として、障害者の方々を日々サポートしておられる学校、学級、施設、作業所等の教職員及び支援員等の方々をはじめ、障害者の家族、障害者関連団体の方々にご参加いただいております。

詳しく見る